つわむき♪

今年も、山菜「つわ」剥きをして楽しみましたるんるん

家庭でつわを剥いて調理することが減ってきている昨今。
自然のものを、また旬のものを、自分たちの手で剥き
その命をいただいていることに感謝する機会が減ってきているように思います。
つわのアクで、手を真っ黒にしながらも、子どもたちは夢中になって剥いていましたexclamation×2

DSCN9542.JPG


園長先生に料理してもらって、みんなでおいしくいただきましたレストランわーい(嬉しい顔)

後日談…
あるお母さんが、ご近所さんからつわをいただき…
どうしていいか困っていると…
「え!?おかあさん、つわのむきかたしらないのー!?」
と、自慢げに剥いて見せてくれたそうでするんるんぴかぴか(新しい)

生きていく力が身についている子どもの姿に、とても驚いたそうですぴかぴか(新しい)

遊びを通し、楽しみながら、子どもたちは成長していくのですねるんるん
by 晧台寺幼稚園 | ブログ | 2018.04.30 | コメント(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: